♪ relax time ♪

マンガ・小説・ゲームを中心に私的感想を日々綴っています   激しくネタバレ注意!

『10万分の1』1~3巻 宮坂香帆

 

10万分の1 1 (Cheeseフラワーコミックス)

10万分の1 1 (Cheeseフラワーコミックス)

 

  ・・・解説・・・

高校2年生の桜木莉乃は、中学からの仲良しグループの男子・桐谷蓮が好き。
モテる桐谷に、自分の性格も身体も好きになれない莉乃は、

気後れしてばかり。

――女友達のままでいいんだ、本当の私を知って、嫌われたくないし――

諦めようとしても、桐谷が「かわいい」「オレのことどう思ってる?」

と思わせぶりなことばかりするから、やっぱりこの恋、止められなくて…!

好きな人には、本当の自分を知ってほしい。
けど好きな人だから、一番勇気が欲しい――!

 

 

 

なんか見覚えが・・・と思ったら前作の「あかいいと」で

出てきたキャラのスピンオフ作品なんですね。

「あかいいと」は3巻くらいまでしか読んでません。

特に面白いともおもわなかったので。

 

 

今回主役に抜擢された莉乃と桐谷。

どこにでもいるヒロインとどこにでもありそうな高校生のカップルのストーリーと思いきや、ここから病魔に侵されるという設定なのね。

前作からこの二人のファンが多かったのか、二人の関係はしっかりと書かれてますね。

そして2巻の終わり位から莉乃の体に変化が。

 

10万分の1と言われても、ピンとこないくらいの確率です。

二人がどうこの病魔と闘っていくのかこれからの展開が気になりますね。

 

 

しかし宮坂さん、『薔薇色ノ約束』と同時進行なの??

作家さんに2本描かせて、発売が遅れるより

一本をじっくり描いてほしい派です。

完結してから描けばいいのに・・・

 

編集者さん、新人発掘がんばってくださいよ

 

 

 

 

 

 

 

 

🌸 私 的 評 価 🌸
   5 段 階
      
  ★ ★ ★